« 2月です! | トップページ | 『労役でムショに行ってきた!』 »

2012年2月 2日 (木)

『検証福島原発事故記者会見』

フリーの記者である著者2人がすべての仕事をなげうって出続けた原発会見を検証しています。

著者の一人である日隅氏は、末期がんの宣告を受けており、その闘病記もブログにアップし続けています。

東電と政府は、確かに隠し続けていますが、今となってはその意図さえも分からなくなっています。

隠ぺいすること自身が目的と化している感さえありますね。

それにしても収束の兆しさえない原発事故に対して、いかにも収束に向かっているように装う政府や東電の姿勢は無責任の極みです。

|

« 2月です! | トップページ | 『労役でムショに行ってきた!』 »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/53877619

この記事へのトラックバック一覧です: 『検証福島原発事故記者会見』:

« 2月です! | トップページ | 『労役でムショに行ってきた!』 »