« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月31日 (金)

8月終了!

まだまだ暑いですが、8月も最終日です。

明日からまた仕切り直しで行きます。

もう年末が見えてきましたね(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月30日 (木)

『会計倫理の視座』

本書は、会計倫理を体系にまとめた1冊である。

内容は著者の博士学位課程論文をまとめたものであるため専門的である。

私自身、会計大学院で「職業倫理」を講義しているが示唆されるところが多々あった。

会計プロフェッションの倫理を教える立場の人にお勧めの1冊である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月29日 (水)

週刊朝日の記事!

税理士の先輩から先月の週刊朝日の記事を送っていただきました。

記事のタイトルは、「元国税庁長官に脱税疑惑』です。元国税庁長官の妻からの告発です。

確定申告書の控えとか逃れようのない証拠資料に基づいた記事ですから信頼性は高いと思われます。

内容は、すでにインターネットなどで知っていましたが、記事を読むと唖然とします。

元国税庁長官の行為もそうですが、現役の調査官を同席させての圧力と、国税庁はどうやって決着をつけるのでしょうか?

増税の一方で、これでは真面目な納税者はやりきれないですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月28日 (火)

戻り台風!

大型の台風15号が通り過ぎたと思ったら、台風14号が台湾沖から戻ってきました。

http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/typhoon/1214.html

後から発生した台風15号の後を追う形で、朝鮮半島に向かう予想です。

この間、海は大しけが続きます。

まるで、領土問題を自然が怒っているようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月27日 (月)

税務会計の弊害!

会社の正しい実態を理解するためには、一般に公正妥当と認められた会計基準に基づいて決算書作成する必要があります。

しかし、長年、税務会計に親しんできた中小企業の経営者には、この点がご理解いただけないことがあります。

特に、弊害となるのが減価償却と引当金です。一般に公正妥当と認められた会計基準では、減価償却と引当金は必ず計上すべきものです。

しかし、減価償却は法人税法では計上しないこともできます。引当金は損金に算入されません。そのため、計上しない中小企業があります。

本来、間違ったことも長年続けて不都合がないと正しいものと思い込んでしまうのでしょう。

会社の実態を直視すためには正しい決算書を作ることが最初の第1歩ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月26日 (日)

サンデーTwitter!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月25日 (土)

『日本書紀の虚構と史実』

日本の古代史は、いろいろな説があり面白いですね。

正史は勝者がつくるものですから鵜呑みにはできません。

日本書紀は、全文、当時の国際共通語であった漢文で書かれています。

ということは、国際的に当時の天武政権の正統性をアピールする書とも考えられます。

いかに裏読みするか、そこが楽しみの一つでもありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月24日 (金)

ニュース・レター更新!

弊社発行のニュースレター8月号を弊社ホームページ上で公開しました。

http://homepage3.nifty.com/binspire/nl.htm

8月号は「未届けの妻」について解説しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月23日 (木)

エスカレート!

日韓の関係が冷え込んでいます。

李大統領の竹島上陸から、同大統領の発言がエスカレートしています。

竹島問題に引き続き、天皇陛下への訪韓謝罪要求、親書返送問題と、まるで敵対国のようです。

日本政府も経済的な対抗策を検討しています。

日本経済にも影響がでそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月22日 (水)

【厚生年金保険料値上げ!】

日本年金機構から厚生年金保険料率値上げのお知らせが今年もきま​した。9月分(10月納付分)から適用されます。

一般の被保険者:16.412%→16.766%

坑内員・船員の被保険者:16.944%→17.192%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月21日 (火)

『空き家急増の真実』

高齢化の進展にともない住宅の空き家化が進んでいます。

その実態を各種統計資料を基に明らかにしています。

また、各地で行われている空き家対策なども紹介しています。

ただ、全体としては「白書」を読んでいるようで読みずらい1冊でした。

この点については、何らかの工夫があっても良いと思いますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月20日 (月)

『日本中世に何が起きたのか』

論集や講演録をまとめたもので繰り返しも多く体系だっていませんが中身は興味深いものでした。

日本の資本主義は、朝廷の権威が失墜した中世に、新興鎌倉仏教の影響により発展したというものです。

経済面の歴史はもっと研究されていいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月18日 (土)

『トータルリコール』

夏休みの最終日に観に行った映画です。

昔、アーノルド・シュワルツネッガーが主演した映画のリメイクです。

ストーリーは概ね同じですが、舞台は火星と地球と異なります。

各所に中華テイストが出ってきて時代を感じさせますね。

どちらかと言えば、リメイク版の方が好みです。

http://www.totalrecall.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月17日 (金)

大きなお世話!

今日から営業再開ということで、銀行に振込みに行ってきました。

銀行といっても窓口ではなく、キャッシュ・コーナーです。

通帳記入の操作をしていると、「キャッシュカードご利用限度額変更のお知らせ」が表示されるではないですか。

1日当たりのATM利用限度額を半分以下にしたという表示です。

振込詐欺対応のようですが、大きなお世話です。

事務所の口座なので振込が重なることもありますので、限度額をオーバーするときも出かねません。

こういうことは、希望者だけにしてもらいたいものですね。

仕方がないので、一旦事務所に戻って印鑑を持って、再度、限度額変更のため銀行の窓口に行きました。

待ち時間が10分以上かかってもとの状態に戻しました(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月16日 (木)

夏休み最終日!

夏期休業最終日は、久し振りに映画を観てきました。
観てきた映画は「トータル・リコール」です(*^^*)


Samsung Mobileから送信しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月15日 (水)

帰ってきました!

昨日、石垣島から戻ってきました。

ちょうど、台風13号の影響が出始めた時でしたからよかったです。

それにしても飛行機は満席の上、那覇空港では飛行機のドアが閉まってから離陸まで30分もかかりました。

ダイビングの方は、概ね順調でした(^^)

ただ、石垣島は観光客が少なかったですね。

円高の影響で、お客さんを海外にとられた格好です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月10日 (金)

夏季休業!

今日(10日金曜日)から来週の木曜日(16日)までお休みです。

この間、今日から恒例の石垣島に行ってきます。

1年ぶりのスキューバ・ダイビングで気分転換です。

このブログも基本お休みしますのでよろしくお願いしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 9日 (木)

ボーリング!

今日は、1年に1回の異業種交流会のボーリング大会です。

実は、過去4回のうち2回優勝しています(^^)

今回は、気張らずに楽しみたいと思います。

明日から休みなので筋肉痛を残したくないだけなんですが(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 8日 (水)

『映画じかけの倫理学』

映画をねたに倫理学上のテーマを取り上げるという試みをした本です。

大学の講義回数に合わせて15のテーマを取り上げています。

試みは面白いと思うのですが、実際に見ていない映画も多く倫理上の問題の前に映画のストーリーを理解する必要があります。

また、取り上げる哲学者の見解も簡潔で、もう少し詳しい説明がほしいところです。

軽い読み物風の深い本です。事前知識と周辺知識が必要かもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 7日 (火)

立秋!

今日は、立秋、暦の上では秋ですが、まだまだ暑いですね。

ただ、酷暑の時に比べれば、気持ち過ごしやすいかと思います。

オリンピック、政局とニュースは騒がしいですが、落ち着いて過ごしたいと思います。

焦らず、一歩一歩です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 6日 (月)

天気が崩れてきましたね!

朝は曇りでしたが、昼から雨が降り出しましたね。

これで少しでも涼しくなるといいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 5日 (日)

サンデーTwitter!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 4日 (土)

『国税記者実録マルサの世界』

報道でも話題になった巨額脱税事件を著者がスクープした体験が書かれています。

その脱税の手口や人間関係などが詳しく解説されています。

脱税事件の背景を知るには、物語的で読みやすいですね。

ただ、ここでも分かるのはマスコミの記者クラブ制度です。

その中での出し抜き合いの様相です。

そして厳密な守秘義務下にあるはずの調査官のリークです。

どこまでが真実で、どこからがリークによる操作か、最後まで曖昧でしたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 3日 (金)

納税しました!

弊社の決算は、6月です。

今月中に申告・納税しなければなりません。

ということで、さっそく昨日、申告書を作成して送付しました。

そして必要な納税をお昼に銀行から振り込みました。

これで決算廻りの処理は終わりです。

また、一年頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 2日 (木)

『元国税調査官が暴く税務署の裏側』

これまでも元国税OBの暴露本はありましたが、この本ほど不公正な税務署の裏側を暴いた本を読んだことはありません。

税務署員も普通の公務員だということが分かります。

ほんとど税金の無駄遣いと思われような研修や事業は、公務員共通ですね。

それにもましてOB税理士の口利きと公平な税務行政とはいえないことがらの数々が赤裸々に語られています。

今こそ、税務行政の見直しが必要ですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 1日 (水)

『戦後史の正体』

現在の政治の混迷も1945年9月2日の米戦艦ミズーリ号上の降伏文書調印から始まっています。

アメリカからの自立を目指す総理は失脚させられます。

元外務省・国際情報局長が、各種資料に基づき読み解いています。

この本も昨年の3.11による福島原発事故による欺瞞が国民に認知されなかったら出版されなったでしょう!

日本人、必読の1冊です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »