« ニュース・レター更新! | トップページ | サンデーTwitter! »

2012年8月25日 (土)

『日本書紀の虚構と史実』

日本の古代史は、いろいろな説があり面白いですね。

正史は勝者がつくるものですから鵜呑みにはできません。

日本書紀は、全文、当時の国際共通語であった漢文で書かれています。

ということは、国際的に当時の天武政権の正統性をアピールする書とも考えられます。

いかに裏読みするか、そこが楽しみの一つでもありますね。

|

« ニュース・レター更新! | トップページ | サンデーTwitter! »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/55497695

この記事へのトラックバック一覧です: 『日本書紀の虚構と史実』:

« ニュース・レター更新! | トップページ | サンデーTwitter! »