« 『大本営参謀は戦後何と戦ったのか』 | トップページ | 明けましておめでとうございます! »

2012年12月31日 (月)

『世界の経営学者はいま何を考えているのか』

2012年、最後にもっとも知的好奇心を刺激される本を読みました。

世界の最先端の経営学のフロンティアです。

米国のMBAでは、ドラッカーを読まない!

あまりに日本と違う現状があります。

示唆に富む研究が随所にあります!

|

« 『大本営参謀は戦後何と戦ったのか』 | トップページ | 明けましておめでとうございます! »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/56434944

この記事へのトラックバック一覧です: 『世界の経営学者はいま何を考えているのか』:

« 『大本営参謀は戦後何と戦ったのか』 | トップページ | 明けましておめでとうございます! »