« 改正される学校法人会計基準の適用時期! | トップページ | 役員選挙の季節ですね! »

2013年2月18日 (月)

『反転する福祉国家』

かつての福祉国家が行き詰まる中、先駆的な雇用・福祉改革でオランダモデルと称賛されたオランダの光と影の分析です。

労働市場への参加を促す新しい形の福祉改革が移民を排斥するのを、経済・社会の変容から良き明かしています。

単純肉体労働からコミュニケーション能力を必要とする第3次産業化が、共通の価値規範を有することを求める方向に変化したことが原因です。

リベラルがゆえの反転でした。

|

« 改正される学校法人会計基準の適用時期! | トップページ | 役員選挙の季節ですね! »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/56791682

この記事へのトラックバック一覧です: 『反転する福祉国家』:

« 改正される学校法人会計基準の適用時期! | トップページ | 役員選挙の季節ですね! »