« 『原発洗脳 アメリカに支配される日本の原子力』 | トップページ | 『ニッポン千年神社』 »

2013年4月 3日 (水)

『伊勢神宮と天皇の謎』

今年は20年に一度の式年遷宮の年です。

でも「式年遷宮」という言葉は近代になって使われ出した言葉だとは知りませんでした。

今では、20年に一度ということになっていますが、当初は19年(数えで20年)だったそうです。

途中、120年を超える断絶もありました。

それに、社殿の建築も古代の様式そのままという訳ではなく、当時よりも豪華になっているようです。

常識と思っていたことが、歴史から見れば最近(100年程度)のことだったという典型例ですね。

そんなトレビが分かる本です!

|

« 『原発洗脳 アメリカに支配される日本の原子力』 | トップページ | 『ニッポン千年神社』 »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/57096285

この記事へのトラックバック一覧です: 『伊勢神宮と天皇の謎』:

« 『原発洗脳 アメリカに支配される日本の原子力』 | トップページ | 『ニッポン千年神社』 »