« 『舟を編む』 | トップページ | 『聖骸布と死海文書』 »

2013年5月 7日 (火)

『図書館戦争』

本の「検閲」が行われるという架空の日本の物語です。

政府機関の検閲に対して、専守防衛で本を守るという図書隊の戦いを描いています。

全体としては娯楽映画ですが、なぜか身近に感じます。

もし、今の時代、図書でなくインタネットが検閲されたらと考えると恐ろしいですね。

そんなことを考えがら観ていました。

主演の榮倉奈々も好きな女優です(^^)

http://www.toshokan-sensou-movie.com/index.html

|

« 『舟を編む』 | トップページ | 『聖骸布と死海文書』 »

「映画ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/57325425

この記事へのトラックバック一覧です: 『図書館戦争』:

« 『舟を編む』 | トップページ | 『聖骸布と死海文書』 »