« 『ルーン文字』 | トップページ | 『「国際協力」をやってみませんか?』 »

2013年6月 4日 (火)

『逆説の日本史19』

★★★

このシリーズも19巻まで来ました。第1巻から愛読しています。

江戸時代になってから進行がだいぶ遅くなりましたね。

学者の資料至上主義を批判して独自の視点で、歴史を語っているところが良いところであり、悪いところでもあります。

歴史上の重要人物の死を、すぐに暗殺に結び付けるきらいもありますが。

|

« 『ルーン文字』 | トップページ | 『「国際協力」をやってみませんか?』 »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/57523966

この記事へのトラックバック一覧です: 『逆説の日本史19』:

« 『ルーン文字』 | トップページ | 『「国際協力」をやってみませんか?』 »