« 『人類の足跡10万年全史』 | トップページ | 『バブル期に始める株式投資の勝ち方』 »

2013年7月27日 (土)

『図解いちばんやさしい哲学の本』

★★★

西洋哲学者32人を、それぞれ6ページに要約した解説書です。

コンパクトにまとまっているので、西洋哲学史を概観するには重宝します。

ただ、どういう訳か中世キリスト教哲学だけが抜けていますね。

|

« 『人類の足跡10万年全史』 | トップページ | 『バブル期に始める株式投資の勝ち方』 »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/57873746

この記事へのトラックバック一覧です: 『図解いちばんやさしい哲学の本』:

« 『人類の足跡10万年全史』 | トップページ | 『バブル期に始める株式投資の勝ち方』 »