« 『いびつな絆 関東連合の真実』 | トップページ | 『日本人の神』 »

2014年2月15日 (土)

『女子高生サヤカが学んだ「1万人に1人」の勉強法』

★★★★★

タイトルから想像される軽い本ではありません。量的にはすぐに読み通せますが。

女子高生が教えを乞うのは2件の殺人を犯して服役している無期懲役犯です。

やり取りは文通です。この本はそれをまとめたものです。

内容は濃いです。勉強する意味、本当の頭の良さとは、目標を立てること、継続することなど

根本に立ち返って語られています。

それでいて中高生にも分かりやすく噛み砕いて説明しています。

先入観なしに中高生に読んでほしい1冊です。

この著者も知的レベルが相当に高いです。獄中から数冊の出しています。

|

« 『いびつな絆 関東連合の真実』 | トップページ | 『日本人の神』 »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/59124512

この記事へのトラックバック一覧です: 『女子高生サヤカが学んだ「1万人に1人」の勉強法』:

« 『いびつな絆 関東連合の真実』 | トップページ | 『日本人の神』 »