« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)

『韓国人による恥韓論』

★★★★

韓国人の著者による韓国における反日の分析です。

日本人では窺い知ることができない韓国の国内事情、そこから派生する反日は強烈です。

著者はそれを「反日教」と呼んでいます。

それにしても韓国で親日と知られると社会的に生きていくことが難しいため、この本の著者も匿名で日本語ブログを書いているとのことです。

言論の自由や表現の自由がない社会は怖いですね。

日本もそうならないことを祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月28日 (土)

ニュースレター6月号公開!

弊社発行のニュースレター6月号をWebサイト上に公開しました。

http://homepage3.nifty.com/binspire/nl.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月27日 (金)

『集団行動の心理学』

★★★★

集団心理学のこれまでの学説をコンパクトに取りまとめた本です。

ここでは「集団」を取り扱っていますが、企業における組織に置き換えて考えることができます。

規範の形成、同調圧力、生産性、意思決定など各種実験に基づく科学的な知見が分かります。

経営者が必要とする内容が盛りだくさんです。

ただ、学説を紹介する形式のため読み難い点が難です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月26日 (木)

『本能寺の変431年目の真実』

★★★★★

本能寺の変に関する書籍では、これまでの中で1番説得力のある仮説ですね。

信長と光秀の関係についても緊密であったという考えることは合理的です。

信長による家康暗殺計画はありうるとしても飛躍があるようにも感じました。

また、近頃発見された長宗我部氏の手紙は著者の主張にはマイナス要素のように感じます。

いずれにしても面白い仮説であることには変わりありません!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2014年6月20日 (金)

素晴らしい本をいただきました(^^)

高校で長年教鞭を執られる傍ら地道に研究を積み重ねてこられ、その成果を出版されました。

「帳合法」という江戸時代の簿記の方法を研究された本です。

古くは奈良時代の荘園にまでさかのぼり、正倉院まで資料を見に行かれています。

著者の田中先生の研究は、大学の恩師の研究会で何度か拝聴しました。

そのたびに感銘を受け、これこそが研究だという思いを強くしたことを記憶しています。

私のような実務家には真似はできませんが、真に価値ある出版だと思います。

残念ながらこのように真に価値ある本は、正式な出版であるにもかかわらずAmazonでは売っていないようです。


10420102_749882761743826_2158205806

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月12日 (木)

『河村市政の裏表』

★★★

名古屋市の河村市長を、どちらかというと批判的な視点から取り上げた本です。

一名古屋市民としては、河村市長になったからといって変化は感じていません。

掛け声だけで実際の行政は何も変化していないように感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月11日 (水)

『刑事ドラマ・ミステリーがよくわかる警察入門』

★★★

ヒットした刑事ものドラマと実際の警察組織が対比されています。

昔のドラマは荒唐無稽なフィクッションの様相が多かったですが、最近のドラマは現実に忠実なケースが多いようです。

それほど詳しいわけではないですがドラマをこれまでとは違う視点からみることができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 6日 (金)

『気候で読み解く日本の歴史』

★★★★

人類はこれまで異常気象に苦しめられてきました。

干ばつや冷害により時の政権は危機に追い込まれ歴史が造られました。

今でこそ、日本では異常気象による食糧危機は意識されませんが、少し前までは切実な問題でした。

気候変動から見ると歴史の新たな側面が見えてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 5日 (木)

ニュースレター5月号公開!

弊社発行のニュースレター5月号をWebサイトで公開しました。

http://homepage3.nifty.com/binspire/nl.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »