« 『コトPOPを書いたら あっ売れちゃった!』 | トップページ | ニュースレター3月号公開! »

2015年3月 3日 (火)

『吉田松陰-久坂玄瑞が祭り上げた「英雄」』

★★★

幕末の志士たちも現代の基準からすればテロリストに分類されます。

しかし、彼らは今もって英雄視されています。その理由は、吉田松陰の「志」です。

正しい「志」のためであるならば暗殺も正当化される。

事実、吉田松陰処刑の原因も老中の暗殺計画です。

そんな吉田松陰を現在のように「英雄」に祭り上げたのが久坂玄瑞です。

吉田松陰の妹婿という立場も最大限に利用した若き政治家でした。

その久坂も若くして倒れましたが、その構想はその後もながく引き継がれています。

|

« 『コトPOPを書いたら あっ売れちゃった!』 | トップページ | ニュースレター3月号公開! »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/61223925

この記事へのトラックバック一覧です: 『吉田松陰-久坂玄瑞が祭り上げた「英雄」』:

« 『コトPOPを書いたら あっ売れちゃった!』 | トップページ | ニュースレター3月号公開! »