« お盆休み(^^) | トップページ | 『かもめのジョナサン完成版』 »

2015年8月11日 (火)

『検証・法治国家崩壊』

★★★★

安保法案で話題にされる砂川裁判と日米密約を、米国の機密文書の解禁により解き明かした本です。

砂川裁判の本質は、米国の要請により最高裁が憲法より日米安保条約を上位においたことです。

これにより、米軍の日本国内における治外法権が事実上認められることになりました。

この時点で日本は立憲主義はもとより法治国家であることを止めてしまいました。

それにしても米国の凄いところは、このような国家機密であっても時が経てば情報開示するところですね。

|

« お盆休み(^^) | トップページ | 『かもめのジョナサン完成版』 »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/62062151

この記事へのトラックバック一覧です: 『検証・法治国家崩壊』:

« お盆休み(^^) | トップページ | 『かもめのジョナサン完成版』 »