« 『仏教思想のゼロポイント「悟り」とは何か』 | トップページ | 『誰がパチンコをダメにしたのか?』 »

2016年1月12日 (火)

『法とは何か』

★★★★

昨年の安保法制の議論の中に注目された長谷部教授による法思想史入門書です。

国家の在り方から法とのかかわりを西洋啓蒙思想から説き起こし、なぜ法は民主的に決めるべきかまで解説しています。

入門書と副題にあります。簡単ではありません。

18歳まで選挙権が拡大される今こそ読まれるべき本かもしれませんね。

|

« 『仏教思想のゼロポイント「悟り」とは何か』 | トップページ | 『誰がパチンコをダメにしたのか?』 »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/63053360

この記事へのトラックバック一覧です: 『法とは何か』:

« 『仏教思想のゼロポイント「悟り」とは何か』 | トップページ | 『誰がパチンコをダメにしたのか?』 »