« ニュースレター4月号公開! | トップページ | 『引越し大名三千里』 »

2016年6月 2日 (木)

『最後の戦国合戦「小田原の陣」』

★★★

小田原の陣といえば小田原評定が有名ですが、なぜ関東の雄である北条氏が敗れ去ったのか、この本ではこれまでにない視点から説明しています。

豊臣秀吉が実行しつつあった新たなる統治方法は、農家ー在地領主ー大名という従来の徴税方法から、中間搾取階層である在地領主を排除することにありました。

これに対して、伝統的に在地領主の力の強い関東を基盤とする北条氏があがらったことが、小田原の陣の背景にありました。

小田原の陣は、関東の領民に新旧統治方法の選択を迫った闘いでもあったのです。

|

« ニュースレター4月号公開! | トップページ | 『引越し大名三千里』 »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/63720382

この記事へのトラックバック一覧です: 『最後の戦国合戦「小田原の陣」』:

« ニュースレター4月号公開! | トップページ | 『引越し大名三千里』 »