« 『熱狂する「神の国」アメリカ』 | トップページ | 『在日の涙』 »

2017年6月 8日 (木)

『1984年』

★★★

いわずと知れたジョージ・オーウェルの名著です。

新訳が出たようなので初めて読んでみました。

内容は現代社会を彷彿とさせる監視社会を描いています。

世界がどこに向かっているのか不安にさせます。

|

« 『熱狂する「神の国」アメリカ』 | トップページ | 『在日の涙』 »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/65385365

この記事へのトラックバック一覧です: 『1984年』:

« 『熱狂する「神の国」アメリカ』 | トップページ | 『在日の涙』 »