« 『今川氏研究の最前線』 | トップページ | 『村上春樹翻訳全仕事』 »

2017年9月21日 (木)

『観応の擾乱』

★★★★

室町幕府成立直後の足利尊氏とその弟直義の争いが観応の擾乱です。

室町幕府が存亡の危機に陥りますが、なぜか兄弟は許しあいお互いの命は決して奪いません。

不思議な戦いです。

前政権の矛盾を克服して新たな制度を確立するために必然の戦いだったのかもしれません。

|

« 『今川氏研究の最前線』 | トップページ | 『村上春樹翻訳全仕事』 »

「読書ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112956/65819728

この記事へのトラックバック一覧です: 『観応の擾乱』:

« 『今川氏研究の最前線』 | トップページ | 『村上春樹翻訳全仕事』 »