« 『移民クライシス』 | トップページ | 『「読まなくてもいい本」の読書案内』 »

2019年7月 5日 (金)

『脳内麻薬』

★★★★
人間の行動は脳内の物質によりコントロールされています。
その中でもドーパミンは快楽をもたらす物質です。
薬物依存に陥る人は、薬物の摂取によりドーパミンの生成を促し依存するようになります。
薬物に限らず、各種の依存症は脳内の物質の生成メカニズムにより快楽を得ています。
社会的な承認も報酬として快楽の元であることが分かります。

 

 

|

« 『移民クライシス』 | トップページ | 『「読まなくてもいい本」の読書案内』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『移民クライシス』 | トップページ | 『「読まなくてもいい本」の読書案内』 »