« 『「移民」で読み解く世界史』 | トップページ | 『「こころ」はいかにして生まれるか』 »

2020年7月10日 (金)

『私訳 歎異抄』

★★★★
作家の五木寛之氏が分かりやすく訳しています。
宗教書というよりも哲学書という感じです。
これまで抱いていたイメージとは違いました。

 

|

« 『「移民」で読み解く世界史』 | トップページ | 『「こころ」はいかにして生まれるか』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『「移民」で読み解く世界史』 | トップページ | 『「こころ」はいかにして生まれるか』 »