新・会社法

2007年9月30日 (日)

ある株主総会

先日、ある上場会社の株主総会へ一株主として出席しました。

午前10時からの総会は、思いのほか出席者が多く、ちょっとびっくりしましたが、その後が大変でした。

その会社は業績もよく、当初は30分ぐらいで終わるつもりで出席したのですが、終わったのは1時間45分後でした。

質問は、プロではない普通(素人)の株主からの質問ばかりでしたが、質問者が良く分かっていないのと経営陣が適格に回答できない場面があったりして時間が結構かかりました。

なかでも、買収防衛策の説明は、タダでさえ法律上疑義がある問題で、説明が難しいのですが、これに関する回答が2転3転してしまいました。

これを見ていて感じたのは、経営陣の中に会社法を始めとする法律に精通した取締役が、これからの上場会社には必要だということです。

買収防衛策など、法律上微妙な問題を含むときには、特にそう感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月10日 (火)

濫用的買収者?

報道のように昨日(9日)東京高裁は、ブルドックソースに敵対的なTOBを仕掛けているスティール・パートナーズを濫用的買収者と認定しました。

賛否両論あると思いますが、濫用的買収者と言い切るには、それなりの理由付けを明らかにほしいところです。

そうしないと、他のファンドがいつ濫用的買収者として認定されるか予測がつきません。

今回の判断で、裁判所の裁量が拡がったように感じられますが、恣意的だと外人投資家から見られると、投資資金が日本から引くこともありえます。

東京市場には多くの外国資金が流入していますので、株価にも大きな影響を与える懸念もあります。

スティール・パートナーズの行動のどこが濫用的買収者と認定されたのか、今後のためにも高裁は明らかにする義務があると思うのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月21日 (火)

ついに出ました!

『新・会社法100問 第2版』がついに出版されました。

とは言え、関係ない人には関係ないですよね。

私は会計大学院で助教授をしている関係上、担当科目ではありませんが、公認会計士の試験科目である会社法には、非常に関心があるのです。

第1版から院生には勧めてきましたが、第2版はそれ以上にお薦めです。本当に!

公認会計士に関しては、これと「会社法」(神田秀樹著)だけで十分です。これ以上できる人はそうそういないと思いますが。

第2版は何といても、約1200問のComprehension Testと1200問のWhat's Missingでより完璧になりました。

これで、短答式対策もばっちりです。

学習優先度も加わったので、優先順位が高い問題から効率的に勉強できる点もすばらしいですね。

あとは、院生に頑張ってもらうだけです。

できれば、他の試験科目にも100問があるとうれしいのですが・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月18日 (土)

苦戦中です!

2週間後に迫った会社法セミナーの第2弾ですが、集客に苦戦しています。

今度で3回目ということで、新しいテーマに挑んでいますので、聞いていただける方が多いとうれしいのですが・・・

実は、今回は初めて司会をプロの美人司会者に依頼しています。また受付にも綺麗どころをお願いしています。

これだけ運営に力を入れていますが、そのあたりは宣伝していないのであれですが。

とりあえず、残りの期間、レジュメのブラッシュアップとともに、集客にも力を入れていきたいと思います。

このブログを、ご覧の方にお願いです!お知り合いにこのセミナーのご紹介をお願いします。

どうぞ、よろしくお願いします。

会社法セミナーの第2弾

有限会社・合名会社・合資会社の社長のための 新・会社法活用術!

・主催:会社法活用研究会

・日時:平成18年12月1日(金) 18時30分から20時40分まで

・場所:東桜会館(名古屋市東区)

・定員:30名(先着順)

・会費:セミナー 1名様 3,000円(消費税込み)

    懇親会  1名様 4,000円(消費税込み) 希望者

お申込は → http://homepage3.nifty.com/binspire/reserve.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 1日 (水)

集客開始しました。

12月1日(金)の会社法セミナーに向けて集客を開始しました。

前回、前々回は、予想を上回る集客ができましたが、今回は苦戦が予想されそうです。

なぜかといえば、忘年会シーズンだからです。

よりによって金曜日の夕方に、時間を設定してしまいました。

それでも、すでにいくつかにメルマガで取り上げていただいています。

メールもDMも送りました。あと1ヵ月、定員に向けて挑戦していきたいと思います。

PR------------

会社法セミナーの第2弾を開催します。

有限会社・合名会社・合資会社の社長のための 新・会社法活用術!

・主催:会社法活用研究会

・日時:平成18年12月1日(金) 18時30分から20時40分まで

・場所:東桜会館(名古屋市東区)

・定員:30名(先着順)

・会費:セミナー 1名様 3,000円(消費税込み)

    懇親会  1名様 4,000円(消費税込み) 希望者

お申込は → http://homepage3.nifty.com/binspire/reserve.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月24日 (火)

会社法セミナー第2弾開催します。

来る12月1日に会社法セミナーの第2弾を開催します。

有限会社・合名会社・合資会社の社長のための 新・会社法活用術!

このセミナーは、対象を有限会社・合名会社・合資会社に絞ってお話をします。会社法が施行されてもうすぐ半年ですが、未だにどうしたら良いのか迷われているこれらの会社の社長様向けに、分かりやすく解説を行います。

・主催:会社法活用研究会

・日時:平成18年12月1日(金) 18時30分から20時40分まで

・場所:東桜会館(名古屋市東区)

・定員:30名(先着順)

・会費:セミナー 1名様 3,000円(消費税込み)

    懇親会  1名様 4,000円(消費税込み) 希望者

詳しくは → http://homepage3.nifty.com/binspire/reserve.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 4日 (水)

次回、会社法セミナーは12月1日です!

会社法活用研究会による新・会社法のセミナー第2弾の開催日が決まりました。

12月1日(金)18:30~20:40(予定)

です。

テーマは、有限会社に関するものにする予定です。

詳細が決まり次第、お知らせしますので、よろしく願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月29日 (金)

リニューアル

以前新聞に連載した小冊子の御所望がある方からありました。

その小冊子→中小企業経営者のための経営支配権確保術

ただし、記載のベースが商法なので、会社法にリニューアルしてほしいとのご要望です。

すぐにという分けではないので、これから少しづつ記事の方を書き換えて行こうと思います。

出来上がった暁には、新たに小冊子にします。

そのときには、またご案内しますので、よろしくお願いしますね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月25日 (月)

セミナー・アンケートその3

今回のセミナーのアンケートでお伝えしなければならないのは、満足度の高さや、価値の高さだけではありません。

回収率高さです。

な、なんと28名中、26名(92%)の方からご解答頂きました。

ご回答いただいた皆様、ありがとうございました。

これをもとに、今後もより皆様の期待に応えられるセミナーを開催していきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月24日 (日)

セミナー・アンケートその2

セミナー・アンケートの続きです。

実は、今回のアンケートでは、月曜日のセミナーをお金に換算したらいくらになるか訊いています。

なんと結果は、平均すると4万9千円です。

すごいです!

しかし、実は、中に100万円と書いていただいた方がいるので、この方を除いた平均は、

8千4百円です。

これでも十分にうれしい評価になりました。

一番多かったのは、5千円の7名でした。

今回のセミナーは、税理士の方も多く参加されたのですが、どちらかと言えば金額は厳しめでしたね(やっぱり職業柄からでしょうか)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧